ドローンスクール D アカデミー関東埼玉校の口コミや評判

最終更新日: 2023/09/06

ドローンスクール D アカデミー関東埼玉校の画像

コースの料金例 【無人航空機操縦者+安全運航管理者講習 】
29万7,000円
講義の特徴 ・水中ドローンの資格取得が可能
・現役パイロットによる講習
取得できる資格 ・無人航空機操縦技能
・無人航空機安全運航管理者
問い合わせ メールフォーム
会社情報 ドローンスクール D アカデミー関東埼玉校
〒350-1129 埼玉県川越市大塚1丁目6-27

JUIDA認定のドローンスクールである、Dアカデミー関東埼玉校で受講しライセンスを取得すると、ドローンを活用したさまざまな分野で活かせる知識や技術が身につきます。また、水中ドローンのライセンスも取得できるので、検討している方は受講してみてはいかがでしょうか。そこで今回は、Dアカデミー関東埼玉校の特徴を解説します。

水中ドローンの資格も取得できる

Dアカデミー関東埼玉校では、水中ドローンの資格も取得できます。ここでは、水中ドローンの資格取得について解説します。

水中ドローン安全潜航操縦士認定講習

水中ドローン安全潜航操縦士認定講習は、資格取得を目指した研修・講習プログラムと、実技訓練をメインとしたオリジナル講習の2種類で構成されている講習です。

1日目は水中ドローンの機能に関する知識を学び、基本的な安全潜航ができるようになることを目標としています。2日目は、1日目の基本操作に加え、現場で活用できる実技訓練をメインにした埼玉校にしかない訓練内容です。受講生は、個人だけでなく、水産、マリンコントラクター、映像、通信など幅広い職種の企業に勤める受講生もいます。

水中ドローン産業訓練講習ベーシックコース

水中ドローン産業訓練講習ベーシックコースは、水中ドローンの基本性能を取得したい方に適したコースです。受講の対象者は、水中ドローン安全潜航操縦士認定講習を修了している方に限ります。他校受講の方や、安全潜航操縦士認定講習の受講から半年以上経過している方は、事前にスキルチェックを行う場合があります。

講習内容は、基本操作復習、水中ドローン産業訓練実技、点検・メンテナンス、ロボットアーム操作、業務利用の注意事項などを行い、昼食後は自由練習です。

水中ドローン産業訓練講習プロフェッショナルコース

水中ドローン産業訓練講習プロフェッショナルコースは、水中ドローンの業務利用を目指したい方に適したコースになっています。受講の対象者はベーシックコースと同様です。

講習スケジュールは、午前中は座学で、調査撮影事例、変状展開図参考例、作成データ作成例、画像鮮明化処理について、位置情報測位システムの活用性などを学びます。午後は実技で、機体準備と業務事前チェックリスト、ロボットアームを使用した技能訓練とその方法、調査撮影作業員の技能演習、中型機操作体験などの訓練です。

目視外飛行・夜間飛行の追加講習に対応

Dアカデミー関東埼玉校のカリキュラムに目視外飛行・夜間飛行が追加されました。ここでは、目視外飛行・夜間飛行の追加講習について解説します。

目視外飛行・夜間飛行の追加講習について

2019年11月から、JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)のカリキュラムに則って、目視外飛行・夜間飛行を追加しました。目視外飛行・夜間飛行の講習は、座学30分、実技2時間のスケジュールになります。また、2019年11月以前にDアカデミー関東埼玉校を受講した修了生は、単体のコースが別途料金で取得可能です。

講習内容について

講習内容は、GPSなしで夜間での離着陸、夜間でのホバリングおよび前後左右の正確な移動、距離感・遠近感について、画面を見ながらの飛行、8の字訓練などです。目視外飛行・夜間飛行講習は、1日目の実技講習の夜間に体育館で17:30~18:00まで座学、18:00~20:00まで実技訓練を実施します。

Dアカデミーでの受講から認定証取得までの流れ

Dアカデミーでは、どのような流れで受講から認定証取得まで進むのでしょうか。ここでは、受講から認定証取得までの流れを解説します。

問い合わせ

まず、電話かメールで問い合わせ。問い合わせると、スクール概要やライセンス取得までの流れを詳しく説明します。

申込み

各種スクールの公式ホームページより申し込みを行います。詳細の案内は別途メールでの対応です。

入金

受講料の入金をします。支払い方法は、クレジットカード決済、PayPal決済、銀行振込のいずれかです。受講料の入金確認後に、講座開講の連絡が来ます。

受講開始

各講座のカリキュラムに沿って受講スタートです。信頼性の高いライセンスの取得は、今後受講者のビジネスチャンスやキャリアアップの実現性を高めます。

受講後申請

JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)Webサイトから認定証発行の申請を行います。登録したメールアドレス宛に、申請費用一式の請求が送信されるので振り込みましょう。

認定証の発行

申請を毎月20日までに行うと、月末にJUIDAにて入金確認を実施。入金確認できたタイミングから、翌々月の初日に証明証の交付となります。

まとめ

Dアカデミー関東埼玉校では、水中ドローンの資格が取得できます。水中ドローン安全潜航操縦士認定講習を修了すると、水中ドローン産業訓練講習ベーシックコースおよびプロフェッショナルコースが受講可能です。また、JUIDAのカリキュラムに則って、目視外飛行・夜間飛行の講習が追加されました。

Dアカデミーでの受講から認定証取得までの流れは、問い合わせ後、各種スクールの公式HPより申し込みます。受講料の入金をして、入金確認後に受講開始です。受講したら、JUIDAのWebサイトから認定証発行の申請をして申請費用を振り込むと、翌々月の初日に証明証の交付です。

ドローンスクール D アカデミー関東埼玉校の口コミと評判を集めました

渚さん・質問がしやすい環境でした

新聞を見てスクールのことを知り、通いやすい場所にあったこともあり受講しました。講習は少人数制なので講師の方々との距離感が近く、質問などもしやすくてとても良かったです。初めは少し緊張していましたが、アットホームな雰囲気にすぐにリラックスして、楽しくドローンについて学べました。今後は、ドローンを使って撮影したデータの画像処理などについても学んでいきたいです。

引用元:https://www.d-academy-saitama.com/

空中で扱うドローンスクールが多い中、ドローンスクール Dアカデミー関東埼玉校は水中ドローンの資格を取得できるのが特徴のドローンスクールです。水中ドローンを、アットホームな環境で楽しく学びたい方におすすめです。
検索

【NEW】新着情報

ドローンを操縦するなら、専門の資格や検定を受験すべきか悩む人もいるでしょう。 ドローン検定は、国土交通省が認定している試験で、ドローンの知識や技術を客観的に評価できます。合格者は技術証明がで

続きを読む

ドローンスクールの受講を検討している方々にとって、料金相場を知り、費用を節約する方法を探ることは重要です。この記事では、一般的な料金相場について詳しく見ていきながら、質を妥協せずに費用を抑え

続きを読む

ドローンには多彩な用途があり、空撮から農業など幅広い分野で活躍できるポテンシャルを秘めています。本記事では、ドローンの魅力的な使い道を紹介します。空撮の美しい風景や建物の撮影から始まり、農業

続きを読む

「ドローンに興味はあるけど、何から始めればいいの?」「何を準備すればドローンを飛ばせるの?」という疑問を持つ方も多いことでしょう。本記事では、ドローン選びから基本的な操作、安全対策まで初心者

続きを読む

ドローンの技術は急速に進化していますが、実際に操縦してみると難しいこともありますよね。そこで、ドローンスクールの重要性が増しています。本記事では、ドローンスクールで学ぶメリットについて詳しく

続きを読む

「ドローンに興味があるけれど、どこで練習したらいいかわからない」 「ドローンを持っていなくても練習できるの?」 はじめてドローンを飛ばす方や練習場を探している方のために、埼玉でおすすめの練習

続きを読む

「ドローンをはじめてみたいけれど、どのメーカーを選んだらいいかわからない」 「本格的にフライトを楽しみたい方におすすめのドローンは?」 ひと口にドローンといっても、特長や価格はさまざまです。

続きを読む

ドローンとは、遠隔操作で飛行が可能な無人の機械のことです。昨今はドローンが急速に普及しており、実際に街中でも見かける機会が増えました。そんなドローンですが、どのようなお店で販売されているのか

続きを読む

大宮ドローンスクール 住所:〒337-0045 埼玉県さいたま市見沼区新右ェ門新田111番地 電話番号:048-683-6580 大宮ドローンスクールは、令和3年6月にJUIDA認定スクール

続きを読む

ドローンは趣味で飛ばすだけでなく、仕事にも運用されるようになってきました。人間が入り込めないようなところの空撮や測量、点検などで活躍しています。日本でも空撮を楽しめますが、海外の雄大な自然の

続きを読む