ドローン教習所 DAS埼玉校の口コミや評判

最終更新日: 2023/09/06

ドローン教習所 DAS埼玉校の画像

コースの料金例 座学1時限あたり:5,500円
シミュレータ訓練1時限あたり:5,500円
実機訓練1時限あたり:1万3,200円
修了試験:8,800円
講義の特徴 ・ミュレータを用いた訓練
・屋内練習場での飛行訓練
取得できる資格 無人航空従事者 基礎技能講習 修了認定書
問い合わせ 電話
TEL: 06-7172-7263
会社情報 ドローン教習所 DAS埼玉校
〒333-0801 埼玉県川口市東川口6-6-11

趣味での利用だけでなく、各産業で活用されているのがドローンの空撮技術で、幅広い分野でドローンの需要が高まり、ドローンを操縦する人も増えています。しかし、仕事として活用するには正しい知識やスキルが必要です。埼玉で学べる場所としてドローン教習所 DAS埼玉校がありますが、どんなスクールなのでしょうか。詳しく紹介します。

ドローン教習所のドローン操縦士養成講習

ドローンを操縦するために免許や国家資格は必要ありませんが、許可や承認を受けるためには10時間の飛行経験が必要となります。さらに、近年では測量や点検、建設、農業などの現場でのニーズが高いために、いろいろな場所で活躍するためには高い技術はもちろんのこと、法律の知識も非常に重要でしょう。

そこで、ドローンについての法律や技能を学ぶ必要がありますが、練習場所を確保したり、扱い方や操縦方法について学んだりするのに役立つ場所としてドローンスクールがあります。埼玉県で探している方には、ドローンについての知識を学び、安心、安全に操縦するためのスキルを学ぶことができるドローン教習所がおすすめです。

ドローン教習所 DAS埼玉校の特徴

自動車学校と国土交通省から認可を受けた登録講習機関として、無人航空機の免許取得をトータルでサポートしてくれるドローン検定協会が共同でカリキュラムを開発したもので、全国統一のカリキュラムで操縦操作が学べます。全国約100か所近くある教習所の中でも埼玉には4か所ありますが、その中のひとつがDAS埼玉校です。

スクールに通う前に、一度も操縦経験がなくても問題ありません。ドローンの講習カリキュラムによって、講習の修了時にはドローン操縦士として認定され、許可・承認申請に必要な最低限の操縦能力が身につき、申請書類の一部が免除されます。

また、修了認定情報は国土交通省航空局のDISPシステムと連携しているため、許可・承認申請時には手続きの簡略化ができるうえに、ドローン免許を取得する場合は、登録講習機関の講習の一部が免除されるなどのメリットもあります。

ドローン検定協会の公認指導員の資格を持つ人が指導教官として指導してくれるので、全くドローンを触ったことがない人でも、安心して通うことが可能です。

ドローン教習所の受講内容について

ドローン教習所では、どのような講義が行われているのか受講内容を紹介します。

基本が分かる座学1

まずは基本的な知識について学ぶことからスタートし、座学1として4時限で学びます。内容としては、ドローンに関する法令や安全に飛行させるための知識などです。座学1の講習が終わると「無人航空従事者試験3級」が認定され、合格証がもらえます。すでに無人航空従事者試験に合格している場合は座学1は免除となるので、座学2からスタートとなります。

安全について理解する座学2

無人航空従事者試験合格者や座学1の講義を受けた人が受講するコースです。座学2では1時限の講習となります。ドローンに関しての点検項目や方法、安全機能などについて学ぶことが可能です。また、許可承認申請の方法についても教えてくれます。

安心して操縦できるシミュレータ訓練

座学が終わったら、いよいよ実技が始まります。訓練としては9時限ありますが、まずはシミュレーターの訓練となります。そのため、一度もドローンを使用したことがない人でも安心で安全に操縦技術を身につけることができます。

悪天候でも可能な実機訓練

シミュレーターで慣れたあとは、実機を使用しての1時限の訓練があります。天候が悪い時は大丈夫なのか不安な方もいるかもしれませんが、ドローン教習所では屋内で訓練を実施するので、天候に左右されず実施することが可能です。

技能の修了試験

10時間の座学と10時間の訓練が終わったあとに行われるのが修了試験です。受講後にドローンの基本的な操縦技術が身についているかどうかを確かめる技能試験で、実機を用いて行います。修了試験を合格すればドローン操縦士の資格が認定されます。国土交通省への認可承認申請時の書類については、ドローン教習所の修了認定証があれば、一部を省略することが可能です。

ドローン教習所の受講料

ドローンスクールの一般的な受講料としての相場としては、おおよそ5~30万程度となっています。受講料以外にも費用がかかる場合もあるので、事前に確認が必要です。ドローン教習所DAS埼玉校は、他のスクールに比べても比較的リーズナブルな価格で受講することができます。一般的にドローンスクールでは入校金がかかるところがありますが、DAS埼玉校では入校金は無料となっています。

座学は1時限あたり5,500円であり、座学1では4時限で2万2,000円、座学2では5,500円かかり合計2万7,500円となります。シミュレーター訓練は1時限あたり5,500円となり、9時限で4万9,500円です。さらに実機訓練は1時限あたり1万3,200円、修了試験は1回あたり8,800円となります。合計金額としては9万9,000円で10万円以内で受講することが可能です。

まとめ

今回は全国展開しているドローン教習所で、埼玉にあるDAS埼玉校について紹介しました。受講内容としては10時間の座学と10時間の訓練があり、基本的なドローンについての知識が学べ、安全で安心できる操縦技能を身につけることができます。

技能試験に合格すれば、ドローン操縦士として資格認定され、許可・承認申請時の一部を省略化することも可能です。費用も10万円以内で受講できることもうれしいポイントといえます。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

ドローンを操縦するなら、専門の資格や検定を受験すべきか悩む人もいるでしょう。 ドローン検定は、国土交通省が認定している試験で、ドローンの知識や技術を客観的に評価できます。合格者は技術証明がで

続きを読む

ドローンスクールの受講を検討している方々にとって、料金相場を知り、費用を節約する方法を探ることは重要です。この記事では、一般的な料金相場について詳しく見ていきながら、質を妥協せずに費用を抑え

続きを読む

ドローンには多彩な用途があり、空撮から農業など幅広い分野で活躍できるポテンシャルを秘めています。本記事では、ドローンの魅力的な使い道を紹介します。空撮の美しい風景や建物の撮影から始まり、農業

続きを読む

「ドローンに興味はあるけど、何から始めればいいの?」「何を準備すればドローンを飛ばせるの?」という疑問を持つ方も多いことでしょう。本記事では、ドローン選びから基本的な操作、安全対策まで初心者

続きを読む

ドローンの技術は急速に進化していますが、実際に操縦してみると難しいこともありますよね。そこで、ドローンスクールの重要性が増しています。本記事では、ドローンスクールで学ぶメリットについて詳しく

続きを読む

「ドローンに興味があるけれど、どこで練習したらいいかわからない」 「ドローンを持っていなくても練習できるの?」 はじめてドローンを飛ばす方や練習場を探している方のために、埼玉でおすすめの練習

続きを読む

「ドローンをはじめてみたいけれど、どのメーカーを選んだらいいかわからない」 「本格的にフライトを楽しみたい方におすすめのドローンは?」 ひと口にドローンといっても、特長や価格はさまざまです。

続きを読む

ドローンとは、遠隔操作で飛行が可能な無人の機械のことです。昨今はドローンが急速に普及しており、実際に街中でも見かける機会が増えました。そんなドローンですが、どのようなお店で販売されているのか

続きを読む

大宮ドローンスクール 住所:〒337-0045 埼玉県さいたま市見沼区新右ェ門新田111番地 電話番号:048-683-6580 大宮ドローンスクールは、令和3年6月にJUIDA認定スクール

続きを読む

ドローンは趣味で飛ばすだけでなく、仕事にも運用されるようになってきました。人間が入り込めないようなところの空撮や測量、点検などで活躍しています。日本でも空撮を楽しめますが、海外の雄大な自然の

続きを読む